×

[PR]この広告は3ヶ月以上更新がないため表示されています。
ホームページを更新後24時間以内に表示されなくなります。


タイトル


武器紹介
1面
2面
メニュー 3面
4面
5面
6面



Super E.D.F.

機種:SFC
会社:JALECO

ここでは「Super E.D.F.」の簡潔ながらも攻略していくコーナーです。
私は昔、裏技を使ってながらも何回もプレイした思い出深いゲームです。
エクスプロードが一番好きだったなあ・・・。しみじみ・・・。
音の良さも知らずにやっていましたねえ・・・。

ちなみにこれはアーケードの「E.D.F.」の移植モノ。
「経験値システム」という敵を倒して点を稼いでいくと武器が強くなっていく、
アイテムは一切なし、という珍しいシステムを導入したシューティングゲーム。

基本基礎

・このゲームは一機のみ。
その代わりにシールドが有り、初期設定は3つ。

・一機でもコンティニューはある。
三回まで。

・横シューティングで6面構成。
一周エンド。

・レベルは最大5まで。
それ以上上がると、シールドが一つ増える。

・レベルアップ表
レベル1・・・0〜130.000点
レベル2・・・130.000〜380.000点
レベル3・・・380.000〜770.000点
レベル4・・・770.000〜1.280.000点
レベル5・・・1.280.000点以上

となっている。

・アーケード版と違い、面をクリアすると初期設定だったシールドまで回復する。
シールドがそれ以上だった場合はそのまま。
その代わり、アーケード版では新たに機能が付く場合にはシールドが一つ回復したが、
今回は回復しない。

・アーケード版ではオプションの形は変化していったが、今回は一切変化しない。

・一回もダメージを食らわずに面をクリアすると、100.000点という高得点のボーナスが得られる。

・シールドは無限に増える。




ストーリー

20**年、遂に国家や人種の壁を越えた地球統合が実現しようとしていた。

地球統合を目前に控えて全世界が沸き立つ中、世界各国の代表はアメリカ、

ワシントンの集い統合条約締結のための最終会合を開催していた。

その会合の最中、「アギーマ帝国」と名乗る謎の組織から、一つの声明文が届けられた。

その声明は24時間後に全世界の原子力発電所に衛星機動上からビーム攻撃を実行するという

地球壊滅計画を予告するものであった。

会合はアギーマ帝国の壊滅計画を迎え撃つための対策本部へと切り替えられた・・・。

時を同じくとして、地球統合準備部隊は主力戦闘兵器となる特殊機動戦闘機XA-1の開発を完了させていた。

オービットブースターの使用によって大気圏突破をも可能にし、最新鋭の非接触型攻撃オプションを装備した

XA-1の戦闘力の高さを着目した対策本部は地球防衛軍(EARTH DEFENSE FORCE)としてXA-1の出動を要請した。

XA-1による敵基地の破壊作戦が練られる中、アギーマ帝国は衛星攻撃を待たずして飛行型機動兵器による総攻撃を開始。

XA-1は地球に迫る最大の危機を回避すべく発進した!

(説明書より引用)