×

[PR]この広告は3ヶ月以上更新がないため表示されています。
ホームページを更新後24時間以内に表示されなくなります。

基本基礎

ここではエルナードの基本基礎を紹介します

リスタルについて

 クリスタルはシーダが弟子達に託したものなのだ。
エルナードの特徴はやはりなんといってもクリスタルでしょう。
これがエルナードらしさをググッと引き締めてます。(ミスティックアークでも使われていますヨッ!)
フィールド上、ダンジョン内ではいつも左上に表示されていて、
それで敵と出会ったり、アークを探したり、宝箱を発見したりと、プレイヤーには重要な物となっていきます。
クリスタルを見れば、敵を避けたりできるので、とっても便利です。
クリスタルにもちゃーんと見方があるので、覚えておきましょう。

水色=自分
白色=敵
丸い白色=町、白、ダンジョンなどの施設
赤く点滅している施設=あなたの求める物(アーク)
黄色=宝箱


報収集

  どうやら「パイソン」とかいうやつに気を付けたほうがいいらしい・・・
RPGであってはならないのが、情報収集。
こまめに人々の話を聞けば、次に何をすればいいのか、がわかるはずだ。
案外な人が重大な情報だってもってたりするのだ。
まずは新しい町に行ったら、人々の話を耳に傾けることが大切だ。

尚、メインとなる7人のキャラクター、つまり主人公達(カムル達のこと)にはいきなり話しかけないほうがいい。
いきなりアーク目当てに勝負を仕掛けてくるがある。彼らに話かけるのならセーブをしてからにしよう。
彼らの姿は一般人とまるで違うので、すぐにわかるだろう。


しアイテム

 やった!こんなところに隠しアイテムが!
エルナードは深い謎に包まれているものがある。
その中でも「隠しアイテム」がある。
色々なところに隠されているぞ。落ちているものはくだらなくても、見つけた時の実感はなんとも言えない。
この攻略編でも「隠しアイテム表」があるので、それを参考にしてくれると幸いだ。
しかしこの攻略でも探していないものがあるかも知れないので、気をつけてほしい。


石について

 このおばあさんの話は重要だ。
道具屋の一番下に置かれてある、「オパール」や「トパーズ」などの宝石を旅先で入手することがあるだろう。
この宝石はどう使うかというと、それは売却に使うのだ。
上のおばあさんの話に寄ると、魔物に倒されてしまった場合はお金を取られてしまうらしい、
しかし宝石は魔物は盗まないし、買った時と売った時と同じ値段で売れる、だそうだ。
なので、お金が有り余って、敵にやれれるのが心配ならば、すべてお金を宝石に変えておけばOKなのだ。
宝石が9個持っていた場合は入手する前にさっさと売ってしまおう。